仕事を知る

地域勤務職(インテリアコーディネーター)

設計をはじめ様々な社員とかかわりながらお客様の想像を超える提案をプレゼントする。
設計をはじめ様々な社員とかかわりながらお客様の想像を超える提案をプレゼントする。
  • 職種紹介 職種紹介

    インテリアのご提案だけではなく広い視野で住まいづくりに関わります。

    インテリアのご提案だけではなく
    広い視野で住まいづくりに関わります。

    主に設計担当とチームを組み、建物のコンセプトからインテリアエレメント(内装、設備、照明計画、カーテン、家具等)の提案、完成現場見学会での家具や小物のコーディネートに至るまで幅広く担当します。シャーメゾンなどの賃貸住宅をはじめホテル、医療施設などを担当し、建築計画の初期段階からお客様に向けたプレゼンテーションに関わることもあります。複数案件を同時並行で進めますので、多くのお客様にお会いすることができ、その経験が自分の成長に繋がっていると感じています。

  • エピソード エピソード

    お引き渡しの直前まで建物のクオリティを追求します。

    お引き渡しの直前まで
    建物のクオリティを追求します。

    ある賃貸マンションの案件で、高級感やその土地らしさをメインコンセプトに据えたものがありました。完成間近の段階でお客様に建物をご覧いただくと大変喜んでいただいたのですが、その後営業や設計と打ち合わせをした際、「エントランス周りでもう一工夫できるのではないか」という話になりました。お客様の期待通りの満足ではなく、期待以上の満足をプレゼントしたいという想いで、家具の配置場所や間隔、照明の角度など細部まで調整し、エントランスなどの共用部を入居者に寄り添ったおもてなしの空間が完成。お引き渡しのときにお客様から「あれほどの完成度の建物がさらに良くなるとは思わなかった」というお言葉をいただき、さらに喜んでくださいました。たとえお客様に100%納得いただいていたとしても、お引き渡しまで建物のクオリティを追及していくことの大切さを学んだ案件です。

お客様に寄り添い、何に喜んでいただけるかを常に考えることが大事です。
お客様に寄り添い、何に喜んでいただけるかを常に考えることが大事です。

インテリアコーディネーターの仕事には「何をどうすれば住まいが魅力的になるのか」を判断できる感性だけでなく、お客様が何を求めていらっしゃるのか、お客様に寄り添い考えることが重要です。私は入社してから約7年、住宅展示場に勤務しておりましたので、その経験を通して得た商品知識や、接客をしながらお客様のニーズを汲み取る力は、インテリアコーディネーターの仕事にも役立っています。この仕事を目指されるみなさんも、地道に知識を身に付け、「なりたい自分」への思いを持ち続けてほしいですね。

  • 営業職(総合職)

    営業

    • 戸建住宅営業戸建住宅営業
    • 賃貸住宅営業賃貸住宅営業
  • 技術職(総合職)

    設計

    • 設計設計

    現場監督

    • 現場監督現場監督

    生産技術

    • 生産技術生産技術
    • 生産技術生産技術

    研究開発

    • 研究開発研究開発
    • 研究開発研究開発

    IT

    • IT業務部戸建住宅営業
    • IT業務部賃貸住宅営業
  • 総合事務職(総合職)

    総合事務

    • 総務事務総務事務
  • 地域勤務職(一般職)

    営業事務

    • 営業事務営業事務

    総務事務

    • 総務事務総務事務
    • 総務事務総務事務

    インテリアコーディネーター

    • インテリアコーディネーターインテリアコーディネーター
一覧へ戻る

Page Top

ページTOPへ戻る