仕事を知る

IT業務部

全社の業務の質・効率の向上にシステム開発を通じて貢献する。
全社の業務の質・効率の向上にシステム開発を通じて貢献する。
  • 職種紹介 職種紹介

    実施CADやプレゼン系CADの開発・運用保守を手掛けています。

    実施CADやプレゼン系CADの
    開発・運用保守を手掛けています。

    設計担当者が利用する当社オリジナルCADシステムや、営業担当者が利用するプレゼンテーション用CADシステム、確認申請を行ううえで建築基準法を遵守するためのフォローを行うシステムの開発・運用・保守をメインに取り組んでいます。支店からの問い合わせには電話でのサポートだけでなく、直接要望をヒアリングしに行くこともあります。また、新入社員に対する研修の講師を務めたりもしています。

  • img
  • エピソード エピソード

    ユーザーの感謝の声を聞いて自分の役割を再認識しました。

    ユーザーの感謝の声を聞いて
    自分の役割を再認識しました。

    以前、私が運用保守を手掛けているプレゼン用ツールの使用感について、販売現場のインテリアコーディネーターにヒアリングを行ったことがあります。その際、「今の仕組みだとプレゼン準備のための編集作業に時間がかかる」「インターフェースが複雑で、お客さまに伝えるべきことが伝わりづらい」という意見がありました。すぐさま意見を持ち帰り、編集作業の短縮化に向けた画像自動検索・貼付システムを導入したり、インターフェースをシンプルにして画面を見やすくするなど、大幅な改善を実施。その結果「編集作業の負担が以前より相当減った」「お客さまに対するプレゼンが格段にやりやすくなった」と、喜んでもらうことができました。ユーザーの要望を汲んでシステムを改善し、目に見える成果が出るという一連の流れを体験したことで、自分がIT業務部において果たすべきミッションについて、改めて自覚することができました。

  • img
積水ハウスグループの業務の質の向上に貢献できることに醍醐味を感じています。
積水ハウスグループの業務の質の向上に貢献できることに醍醐味を感じています。

私は入社3年目から、次世代を見据えた設計システムの構想に関わるチームに配属されました。未だ1年もこの仕事に携わっていませんが、技術の進歩は目覚ましく、建築のシステムに先進技術を取り入れる余地は大いにあると思っています。これまで「誰のための」「何のために」提案・企画するのかを意識して取り組んできたことで、より具体的なイメージを持って取り組むことができていると感じています。
自分の取り組みやアイデアが会社の業務そのものを変えることができる可能性がある仕事なので、開発者の目線ではなくユーザーの目線からどうすれば利用しやすくなるのかを、相手の立場になって考えることが大切だと思います。

  • 営業職(総合職)

    営業

    • 戸建住宅営業戸建住宅営業
    • 賃貸住宅営業賃貸住宅営業

    総合事務

    • 総務事務総務事務
  • 技術職(総合職)

    設計

    • 設計設計

    現場監督

    • 現場監督現場監督

    生産技術

    • 生産技術生産技術
    • 生産技術生産技術

    研究開発

    • 研究開発研究開発
    • 研究開発研究開発

    IT

    • IT業務部戸建住宅営業
    • IT業務部賃貸住宅営業
  • 地域勤務職(一般職)

    営業事務

    • 営業事務営業事務

    総務事務

    • 総務事務総務事務
    • 総務事務総務事務

    インテリアコーディネーター

    • インテリアコーディネーターインテリアコーディネーター
一覧へ戻る

Page Top

ページTOPへ戻る