採用情報

研修体制

全社員の育成・研修について

全社員対象

全社員の育成・研修について全社員対象

私たちは、社員一人ひとりの仕事に対する積極的な心の持ち方や姿勢こそが企業活動の原動力と考えています。人材育成も、社員個々の学ぶ姿勢(自己啓発)を前提に、日々の仕事を通じた指導育成(OJT)を重視。集合研修や実習を効果的に組み入れながら、「人づくり・職場づくり」を推進しています。

集合研修実施の概略体系図集合研修実施の概略体系図

技術職社員の育成・研修について

技術社員対象

技術社員の育成・研修について技術社員対象

若手技術職社員育成プログラム

積水ハウスでは、若手技術職社員の育成とスキル向上のため、入社3年間で「設計」と「現場監督」の両方を経験する、若手技術職社員育成プログラム制度の導入と、それをサポートする各種研修・実習を行っています。

若手技術職社員育成プログラム

チーフアーキテクト制度

チーフアーキテクト制度は、設計職のトップアップを目的とした、社内の資格認定制度です。以下の水準を満たす設計職社員を対象に、年に一度の認定試験を行っています。

  • 建築計画・意匠(デザイン)・設計監理に関する能力を発揮し、質・量ともに会社に貢献していること。
  • これらの能力を発揮することにより、お客様からの高い満足度、信頼度が得られていること。
  • 他の設計社員からの信頼度が高く、後輩等からのよき相談役になるなど、目標とされる人物であるとともに、業務を円滑に遂行するための対人折衝能力とプロセス管理能力を備えている人物であること。

チーフアーキテクトの位置付け

チーフコンストラクター制度

チーフコンストラクター制度は、現場監督職のレベルアップを目的とした、社内の資格認定制度です。以下の水準を満たす現場監督職社員を対象に、年に一度の認定試験を行っています。

  • 総合施工管理、工事管理両面にわたり高い業務推進能力を発揮し、質・量ともに会社に貢献していること。
  • これらの能力を発揮することにより、お客様からの高い満足度、信頼度が得られていること。
  • 工事店、協力業者育成に精通し、施工体制の構築に向けて常に現場環境や現場管理業務の改善を実践していること。
  • 他の現場監督や施工管理者、協力業者からの信頼度が高く、後輩等からのよき相談役になるなど、目標とされる人物であるとともに、業務を円滑に遂行するための対人折衝能力とプロセス管理能力を備えている人物であること。

チーフコンストラクターの位置付け

採用情報

Page Top

ページTOPへ戻る